モアイの上のはとの巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」(2010年 アメリカ)

<<   作成日時 : 2010/05/28 23:48   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 6


私にしては珍しく、初日に見に行ってきました☆
こういういかにも冒険活劇!アドベンチャーファンタジーって映画は小さい頃から好きなジャンルです♪

「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」(2010年 アメリカ)

ペルシャ帝国のシャラマン王には二人の息子がいたが、市場で見かけた一人の少年を城に連れ帰って養子にする。やがて成長した第3王子のダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、聖地アラムートの制圧の際にも先陣をきって乗り込み城門を開け、ペルシャ軍を勝利へ導く。しかし自分の不在に聖地を占領したことに王は怒り、第一王子タスをしかりつける。


この映画は予告を見ただけでたぶん、ストーリーの9割は分かります(*>_<*)!いや9割以上かな(~^;)??
予告を見て予想していた通りのストーリーが展開される!
たぶんこうなるんだろうなぁ〜って思っていたことが(笑)!
なので見ていて驚きとか、ハラハラ感は無かったな(>_<)。

でもだからと言って、おもしろくなかったわけでは無いです☆
まず、映像がおもしろかった!
街とか城塞とかを空から見下ろす映像が多くて。その雄大な眺めには思わず「おおおお〜☆」ですよw(゜o゜)w!
見とれてしまったわ☆

あと目まぐるしいアクションも見所の一つ♪
私は剣劇よりも、冒頭の少年のダスタンが町中を逃げ回るようなシーンがおもしろかった!
あの砂と土でできた埃っぽくてゴチャゴチャ込み入った町を、縦横無尽に走り回る逃亡劇☆
主人公ダスタンの驚異的な運動能力にもビックリだったし!

(こっからネタバレ!)

ただですね、ちょっとだけ過去に戻れるってことは、言い換えると少しだけ先が見えるってことと同じ。
あれ?これってなんか前に似たような設定の映画があったよな・・・って思った。
そして思い出した!ニコラス・ケイジの「ネクスト」だ(T□T;)!
そう思ったら、もう最後の展開まで読めてしまって(^^;)
だから途中でどんなに大切な人物が死んでいっても、どうせ最後で〜と思いながら見てしまったな(涙)。

(ネタバレ終わり!)

主人公演じるジェイク・ギレンホール!
今までこういったヒーローのイメージが無かったので、最初に見たときはビックリしたけれど(^^;)。
似合ってましたね☆

実は主人公以外のキャストをよく知らないまま見たので。
王の腹心であり弟の姿を見てびっくり!ベン・キングズレーじゃないですかぁ(*゜o゜*)!!
「エレジー」とかも見たけれど、やっぱりこういう役柄の方が好きです☆
まだまだ若者には負けんぞ!みたいな老賢者的な役柄☆

残念だったのは、ヒロインに対してそんなに存在感とか魅力を感じなかったこと(>_<)。
主人公が手を焼くような、おてんばでやんちゃでキーキーうるさいお姫様なんて、こういう映画ではお約束だし。
しかもそれで、思わず見る者の心を奪うような超絶美人だったら、また違ってくるんだと思うけど(^^;)。

これは見終わってから思ったことなんだけれど。
結局、兵器・武器なんかは無くて。制圧のための理由が欲しかっただけっていう展開。
あれ?これって最近見た「グリーン・ゾーン」と同じじゃないですか(゜o゜)!
あの映画だって、時間を撒き戻せて無かったことにできたなら、どんだけ良かったか。
そんな事をちょっと考えてしまいましたm(_ _)m。




プリンス・オブ・ペルシャ 忘却の砂 特典 攻略ガイドブック付き
ユービーアイ ソフト

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 ('10初鑑賞79・劇場)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 5月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:40の回を鑑賞。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/05/30 12:09
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂☆砂よ──時間を巻き戻せ!
 聖なる神々との約束が破られる時、  人類の運命は一人の王子に託された。 ...続きを見る
☆お気楽♪電影生活☆
2010/06/01 14:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
マキサさん、お久しぶりです。(^-^)
そうそうこれ「グリーン・ゾーン」そのまんまですよね(^^;
やっぱアメリカ人は、あのことを時間を戻して無かったことにしたいんでしょうねぇ。
みはいる・B
2010/05/30 12:11
こんにちは。
そうかあ「NEXT」みたい、というのも面白いですね。たしかに最後がアレでは、それまでがなんだった、てことになりますね。でもそれがあったから、ああなった。となるから、時間を扱うとパラドックスが生まれますね。でも巻き戻し過ぎだ。
ドラゴン
2010/05/30 15:03
みはいる・B様!

やっぱり「グリーン・ゾーン」を見た後だと、繋げて考えてしまいますよね。見る順番が逆だと、ここまで思わなかったのかもしれません。
マキサ
2010/05/30 22:49
ドラゴン様!

ホント巻き戻し過ぎですよー(>_<)!
こうなると分かっていたけど、心の中で叫びました(^^;)
マキサ
2010/05/30 22:55
こんにちは♪
主人公目当てに観てしまいましたが(笑)
予想以上に面白くて
しっかり楽しむことができました。

が、私も見終わってから思ったことが
あるのですが・・・
砂時計でのシーン、ニザムも一緒に
剣持ってなかったけ?
一緒に持ってたとしたら・・・
勘違いだったらいいのですが(笑)
ひらで〜
2010/06/01 15:08
ひらで〜さん☆

お!主人公目当てでしたか(*^-^*)!
私も、ニザムも一緒に短剣を持っていたと思います(>_<)!でも最後まで、彼は往生際が悪かったですね〜
これぞ悪役って感じでした(^^;)
マキサ
2010/06/01 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」(2010年 アメリカ) モアイの上のはとの巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる