モアイの上のはとの巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 転職記☆6

<<   作成日時 : 2008/01/20 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今の職場には、来年定年退職を迎えられる事務員さんが一人います。
その補充ということで、現在事務員を募集しており。新聞折込の求人情報チッラシや、地元の職安なんかに求人票を出してます。

先週ぐらいから、応募の電話がかかるようになり。毎日何人かづつ面接に来られてます。
その姿を見るのが、なんだか3ヶ月ほど前の自分を見ているようで(^^;)。
見ていて私が緊張してしまう(笑)!

私の時もそうだったけど、この会社は応募者全員を面接するというスタイルらしい。
事前に履歴書を送っての書類選考とかは一切なしに。「応募したい。」という電話がかかると、面接の日時を打ち合わせして「履歴書を持ってきてください。」ということになる。

もちろん私が面接に立ち合うことは無いけど。
面接は事務所の一角にある応接セットで行われるので、こっちは仕事していても聞こうと思えば面接の様子が聞こえてくる!!
自分の時は緊張していたから、周りで他の社員さんが忙しそうに働いていることなんて、その人たちに聞かれていることなんて、全く気にもならなかったけど(^^;)。
だって別に聞かれたら悪いようなことを話しているわけでもないし。
でもそうやって面接の様子に耳を済ませていると、
「私もあんな事聞かれたかな?」とか
「私はどうやって答えたかな??」と、色々と考えてしまって(^^;)。
自分の時と重ねてしまって、ハラハラしてしまうw(T_T;)w!
仕事中に、何やってんだか私・・・(>_<;)!!

でも私は、そういう人を面接したり選んだりする立場に立ったことはないけど。
応募の電話を受けたり、面接に来た人の応対をしていると、ほんと色んな人がいるよな〜とビックリしたり、感心したり(^^;)!

驚いた電話:電話を取るとイキナリ、
「あんさぁ〜仕事なんやけど。」って話し始められたw(T□T;)w!!
あんたはダレですか!?ってか何様!?
結局電話で聞いてきた仕事内容が、自分の希望に合わなかったらしく。
その電話で「それやったら、ええわ。」とお切りになりましたm(_ _;)m。

驚いた面接:ずーーーっと、うつむきっぱなし!1回も面接官を見ない!!
いや、緊張してるのは分かるけど。ずっと下を向いて答えるのは良くないよ。
せめて顔を上げましょうって言いたかった(^^;)

土曜日の夕方に、面接担当者がその週に面接した人の履歴書を並べて悩んでいたけど。
ほんと人を選ぶっていうのも難しいのねって思った(>_<)!!
良い人がいなかったって訳ではない。
でも良い人でも、例えば経歴や職歴、現在のスキルに申し分が無い応募者がいても。
結局こちらは「一緒にやっていけるか?」という点を考えるし。
そういう場合、重要になってくるのはその人の気質であり、性格であり。
そういう内面の部分になってくるので。
そうすると面接担当者の“人を見る目”にかかってくるんだよね。
もちろん面接の最後に、応募者には適性検査をしてもらうので。
その結果も大きな判断材料だけど。
それでも難しいな〜と感じるのでありますm(_ _)m。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
転職記☆6 モアイの上のはとの巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる