モアイの上のはとの巣

アクセスカウンタ

zoom RSS ブームに乗ってみました。

<<   作成日時 : 2007/12/23 21:24   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

ブームに乗ってみました。

今月に入ってから、よく売れているとのワイドショーや新聞記事を目にしていたので。

その物とは、ズバリ



“湯たんぽ”(笑)。


石油が高くなっているので、ファンヒーターをずっとつけるのも気が引けるし。
だからといって、電気ストーブだって電気代を食うし。

そんななかで、「空気を汚さず、乾燥しないから体に良い」とか「省エネ」だとかで、湯たんぽが見直され。人気が高まっているとのこと。
でも正直、お湯をいちいち沸かすのはめんどくさいし。
たくさん沸かすんだったら、時間もかかるし。
第一、ほんとに温かいの??とか疑ってて。気になりつつも、買う気にはなれなかった。

ある日仕事の昼休み中に、「湯たんぽって、どうなん??」ってたまたま同僚に聞いてみると。「え、何言っとん!私、愛用しとうで!」って答えが返ってきて。
これは正直予想して無くて、ビックリして色々と聞いてしまった(^^;)。

愛用しているという同僚によると、寝る前に一度お湯を入れたら、朝まで十分温かいし。
そのお湯も、沸騰したお湯を入れる必要が無く。お風呂の残り湯とかでも十分とのこと。

なるほど!
どうやら私は知識不足から、かなりの誤解をしていたようだ(笑)。

この意見を聞いて、気持ちは180度方向転換!早速仕事帰りに近所のサティへ☆

おお〜なるほど!人気とあって、思っていた以上にたくさんの種類がならんでいた!
大きいのやら小さいのやら。でも使ったことが無いので、ハッキリ言ってどの程度のサイズが大きくて小さいのかも、よく分からん(^^;)とりあえず、一番小さいものは容量0,75L。さすがにこれだと、ちょっと小さすぎるような気が。だからと言って、一番大きいのは4L。これだと、ヤカンにいっぱいの湯を用意しないとダメだな〜。
とりあえず、真ん中ぐらいのサイズの2,45Lにすることにした。

次に迷ったのは、カバー付にするかどうか。
湯たんぽ本体のみの方が安いけど、湯たんぽにお湯を入れた状態でそのまま使うと、当然低温やけどになってしまうので。どっちにしても、タオルとかで包んで使わなければならない。
それを考えると、専用のカバーが付いている方が使いやすいかも。
それに専用カバーと言っても、どれもかわいらしい☆
このかわいらしさに惹かれたと言えるかも(笑)。

結局私が選んだのは、この肌触りの良いピンクのブタさんのカバーが付いている湯たんぽ。
その名もなんと、“ぶたんぽ”(*>_<*)!!
そのネーミングセンスにやられましたm(_ _)m!
画像

買って帰って、その晩早速使用開始!
とりあえず、ヤカンで温めた湯を入れてみた。
おしりの部分がボタンで留めてあって。
湯たんぽを入れようとするとこんな感じ☆
画像

想像以上に温かい!
パソコンに向っている時も膝の上に置いていたら、十分暖房代わりになるし。
寝る前に一度お湯を入れ替えると、ほんと朝まで温かかった☆快適に寝れた(*^_^*)!

いや〜これほどの威力(?)とは、正直思っていなかったんで!
もっと早くに買っときゃ良かった〜って思った(^^;)

これからどんどん冷えこんでくると思うし。まだまだ冬は長いし。
この冬は、十分活躍してくれそうです♪

ちなみに売り場では、他に羊のカバーやらハート型のカバーなんかもありました☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スイスの暖房費
スイスの家庭では、暖房燃料はオイルが主に使われているんだけど、今年は、最高50%も値段が高くなっているって知ってた ?今年は、氷点下の冬が早くから訪れて、最近も最高気温が零下だったりして暖房を使う機会も多そうだけど、来年の暖房費の清算額を見るのが怖いね。?「清算」とはどういうことかというと・・・『スイスのアパート賃貸料金』 ...続きを見る
スイス滞在10年の日本人が綴る[必見]ス...
2007/12/23 23:55
お風呂を沸かすとき
お風呂のお湯を沸かすとき、途中でかき回してはいけません。お風呂のお湯が暖まるのは熱の対流のおかげ。対流は上下の温度差が大きいほど強くなります。かき回してしまうと、この対流を弱めてしまい、さらに熱も空気中に逃げてしまうため不経済になるのです。 ...続きを見る
雑学博士になりたいっ!!,ブームに乗って...
2007/12/24 07:56
マイナスイオンでリフレッシュ!!山善 ヤマゼン USFI-650 NW セラミックヒーター 暖房 省...
マイナスイオンでリフレッシュ!!山善 ヤマゼン USFI-650 NW セラミックヒーター 暖房 省エネ品番:USFI-650 NW本体寸法:幅26.0×奥行15.0×高さ43.0(cm) パワー切替:不可 運転切替:送風/温風 マイナスイオン:有 風向可変式ルーバー:有 消臭機能:有センサー:人体感知センサー 安全機能:自動オフ機能○在庫僅少関係で商品をすぐにご用意できない場合がございます。お急ぎの方は必ず事前に納期日をご確認いただけますようお願い申し上げます。人体感知セン... ...続きを見る
省エネ、低コストの暖房に注目し、寒い冬を...
2008/01/10 18:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブームに乗ってみました。 モアイの上のはとの巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる