モアイの上のはとの巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 国立美術館巡回展「国立美術館所蔵『ヨーロッパ美術の精華 神々と自然のかたち』展」。

<<   作成日時 : 2007/11/18 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


日曜日の午前中で予定が無い時は、よくNHK教育の「新日曜美術館」を見ながら部屋を掃除します。
今日も特に予定がなかったので「新日曜美術館」をつけていたら、たまたま今日はフェルメールの絵画がテーマだった☆
フェルメールは元々好きだったんだけど、彼の名画誕生までを描いた映画「真珠の耳飾の少女」(2003年 イギリス/ルクセンブルク)を見てからは、さらに彼の作品に魅力を感じるようになった(*^_^*)☆
今回は日本初公開となるフェルメールの「牛乳を注ぐ女」の公開が始まったので、その特集となったみたい。

見てたらだんだん、久しぶりに油絵が見たくなった(*>_<*)!
フェルメールとかレンブラントとか、そういった重厚な感じの油絵が!

そういや地元の市立美術館に今、国立西洋美術館所蔵の西洋油絵が来てたなぁ〜と思い出し☆
せっかくいい天気なんだから、紅葉を見に行くのも兼ねて美術館へ行こう♪と思い立ち(笑)
早速行って参りました!

地元市立美術館の庭は、思っていた通り木々が色づいてきれいだった☆
画像

そーいやススキは見に行ったけど、この秋は紅葉らしい紅葉をみてないな〜と今さらながら思ったり(^^;)

誰のどんな絵が来ているのか、分からないまま調べもしないまま行ったけど。
展示内容は予想以上に良かった・・・・(*゜o゜*)!
画像

宗教画や風景画、風俗画等、見たかった“重厚な感じ”の油絵をたくさん見ることが出来たし!
ゴッホの「ばら」とか、来ていることを知らなかったからちょっとビックリやったし☆

地元の市立美術館は、この展示の後しばらく改修工事のため閉館となるそうです。
ちょっと寂しいかも〜今日みたいに、急に「絵が見たい!」と思いたった時にでも行ける様な、ちょうど良い距離にあるのになぁ。それにお城の隣という、そのロケーションも抜群☆

美術館を出た後は、紅葉を楽しもうと色づく公園を歩きました☆
画像

画像

近くに神社があるので、なんと七五三詣りの家族にたくさん遭遇(*^_^*)!
見ていて微笑ましかった(笑)
木枯らし一号が吹くぐらい、風は冷たかったけど。
良い天気で気持ちの良い秋の一日でした!
あぁ〜明日からまた仕事を頑張らないと(^^;)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国立美術館巡回展「国立美術館所蔵『ヨーロッパ美術の精華 神々と自然のかたち』展」。 モアイの上のはとの巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる