モアイの上のはとの巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸市立博物館「ミイラと古代エジプト展」☆

<<   作成日時 : 2007/06/02 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

今日は、神戸市立博物館で催されている、「大英博物館 ミイラと大古代エジプト展」に行ってきました!

映画「ナイト・ミュージアム」を見て、「行くぞ!」と決意したのは良かったけど。
なかなか都合が付かなくて、今になってしまった(^^;
画像

実はこの博物館では、2年に一度ぐらいの割合でミイラの展示が来ているような気がする。「大英博物館展」だったり、「四大文明展」だったり、展示のテーマはそれぞれ違うけど。
なので私も、この博物館でミイラを見るのは何回目かになるのです。

入場券を切ってもらうと、「まず、最初に2階で3Dシアターをご覧下さい。」との案内が!
3Dシアター??
この博物館、何回も来てるけど。そんなこと言われるのは、初めてだ!

と2階に行くと、今度は“立体メガネ”を渡された!!
しかもこのデザイン(笑)
画像

渡されて、笑ってしまった☆けっこう凝ってるのね(*^_^*)!

でもこの3Dシアターというのが、すごかった(>_<)!!
てっきり展示の紹介、イントロダクションみたいな内容だと思っていたので!
画像

ミイラをCTスキャンしたデータとCGを組み合わせて、しかも立体映像なんで目の前にど迫力で迫ってくる映像にはビックリw(゜0゜)w!!煌びやかな棺の解説から、このミイラの死亡年齢や病気の証拠、歯の病気など。どのように分析するかや、その根拠など非常に分かりやすい内容で、しかも見たことの無いミイラ内部の映像に驚かされた☆
それとカルナックの再現映像も嬉しかったな☆
「ハムナプトラ2」の、「それからカルナック宮殿が見えたよ!」っていう子供のセリフを思い出した(笑)
30分も無かったと思うけど、見ごたえあったな〜♪

3Dシアターが終わると、いよいよ展示へ。
でも今回の展示は3階フロアだけ。なので他の特別展と比べて、数が少ないかな。
しかも展示スペースが相変わらず(涙)狭いので、押し合いへしあい(*>_<*)!
今日なんて土曜日だから尚更。家族連れも多いし。でも確かに、今回の展示は、子供でも十分に興味津々で見れる内容だと思った!

ちなみに展示内容は、そのミイラ(コンス宮殿に仕えた神官 ネスペルエンネブウ)に関係するものばかりで。生前使っていたであろう神具だとか、一緒に埋葬された護符とか。
人間以外のミイラもありました!猫とか、トキとか。
あと、何種類か“死者の書”も見れます!もちろん、「ハムナプトラ」に出てきたような分厚い金属で出来たものではなく、パピルスのものだけどね(笑)!

最初に映像を見ているので、展示物を見ても説明を読んでも、分かりやすい!

はぁ〜「ハムナプトラ」が見たくなったな☆
私ってホント単純(*^_^*)☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ミイラと古代エジプト展
4月14日(土) 映画鑑賞の帰りに神戸市立博物館にて好評開催中の ...続きを見る
みはいる・BのB
2007/06/03 01:53
【観たよ報告】古代エジプトの味/ハムナプトラが見たい!ほか
「ミイラと古代エジプト展」の感想ブログを紹介する「観たよ報告」。3Dシアターの映像を楽しむ、古代エジプトの味を再現したビール「WHITE NILE(ホワイトナイル)」を味わう、3Dシアターの映像を見て映画『ハムナプトラ』を見たくなった、そんな方々の記事を紹介します。 ...続きを見る
ミイラ展に行こう!〜大英博物館 ミイラと...
2007/06/05 18:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご覧になられましたね(^^)
3D映像がおもしろかったですね!
私も『ハムナプトラ』思い出しました♪
みはいる・B
2007/06/03 01:54
みはいる・B様!
来て下さってありがとうございます☆
「ハムナプトラ」、早速見てます(笑)
ほんと3Dシアターには驚かされました!
マキサ
2007/06/03 20:47
京都でやっていた、吉村教授主催の
エジプト展を去年見たんだけど、
同じやつかな。
年代はラムセス3世ぐらいだったか、
ちょっと思い出せないけど、すごかった。
スカラベや、装飾品、棺、とか。
一度、人類が滅んで、再び、
文明が築かれたとき、
今、自分が、展示されたいるものを
見ているように、
今の文明のものが、展示されて、
それを未来の人類が見るのかな。
SHOGO
2007/06/03 23:04
こんにちは!
「ミイラと古代エジプト展」公式ブログ事務局と申します。
このたび、こちらの記事を、ミイラ展へお越しいただいた方のブログを紹介する「観たよ報告」コーナーにてご紹介させていただきました。
3Dシアターの映像をお楽しみいただけたようで、ブログ事務局スタッフ一同喜んでおります。また、マキサ はとさんと同じく『ハムナプトラ』が見たくなったスタッフもいて、お仲間がいることに嬉しくなっています♪
ミイラやエジプトに関する豆知識なども紹介している当ブログへも、よろしければ遊びにいらしてください!お待ちしております。
ミイラ展ブログ事務局
2007/06/05 19:01
こんにちは!
古代エジプトの神官ネスペルエンネブウのミイラをCTスキャンした立体映像ですね.
わたしも,去年,上野国立科学博物館で見ました♪本当に良く出来ていました.
上野でこれが開催されるときTVで宣伝番組が放映されましたが,この映像の一部を使おうとしたところ,断られたそうです.年末にも吉村教授が出演したやはり古代エジプトものの番組があって,こちらは,たしかドイツチームがCTスキャンしたものが放映されていました.
いずれにしても最近の映像技術ってすごいですね.映画も含めて・・・
しゅー
2007/06/13 12:40
しゅー様☆
いや、ほんとに!
博物館や美術館の展示会場で流される映像って、そういったTVの紹介番組って思ってたのですが。あの映像にはビックリでした(>_<)☆
博物館の展示が変わってきたなぁ〜とも思いましたし!
マキサ
2007/06/13 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸市立博物館「ミイラと古代エジプト展」☆ モアイの上のはとの巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる