モアイの上のはとの巣

アクセスカウンタ

zoom RSS マンドリンのコンサートに行く♪

<<   作成日時 : 2006/11/26 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、地元で活動されているギター・マンドリングループ、「姫路パルナソス・マンドリン・オーケストラ」の第17回定期演奏会に行ってまいりました(*^_^*)♪この団体の発表の場であり、団体名の由来である「パルナソス・ホール」は、なんと私の母校に隣接しているのです(笑)
画像

マンドリンのコンサートでは、私はかなり前の方に座ります(笑)
指揮者の近く。真ん中に座ったほうが、高音低音どちらともバランスよく聴けるし。
前に座らないと、演奏者の指使いとかトレモロが見えないし。

曲目
第一部
序曲ニ短調
ノスタルジー
ダンテ シンフォニア
第二部
歌劇「皇帝ティートの慈悲」序曲
ドン・ジョバンニのセレナータ
交響曲第25番ト単調 第1楽章
「星は光りぬ」「ある晴れた日に」(歌劇「トスカ」・歌劇「蝶々夫人」より)
歌劇「トゥーランドット」より
第3部
楽詩「雪の造型」より
組曲「樺太(サハリン)の旅より」


毎年、何かしら流行ったり話題になった曲目をいくつか取り入れられているのですが。
今回はモーツアルトと「トゥーランドット」でした☆でも交響曲第25番にしても「トゥーランドット」にしても、マンドリンのオーケストラで演奏すると、ずいぶん感じは違うわけで。メロディーは耳なじみがあっても、「マンドリンで演奏すると、こんな感じになるんだ〜」という驚きとともに、毎年聴かせていただいてます(*^_^*)v。
それにマンドリンだけだと、どうしても迫力が不足しがちなのですが。今回はティンパニーやシンバルなどのパーカッションに加え、フルート、オーボエ、クラリネットなども加わり、音の幅がかなり広がって、迫力が伝わってきました(>_<)☆
むぅ〜久しぶりにマンドリンの音に浸った2時間でした☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
6/17にサマーコンサートがありますね。
手元にチケットがあります。
行くかどうかわからないけど。
SHOGO
2007/05/30 22:38
チケットをお持ちなら、ぜひぜひ見に行かれることをオススメします!
もったいないですよ!
マキサ
2007/05/31 19:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンドリンのコンサートに行く♪ モアイの上のはとの巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる